LIGE 経典 ダイバーズ系ウォッチ 75%以上節約 LG10045 サブマリーナタイプ グリーン

LIGE ダイバーズ系ウォッチ LG10045 サブマリーナタイプ グリーン

LIGE ダイバーズ系ウォッチ 75%以上節約 LG10045 サブマリーナタイプ グリーン /consolidated1586783.html,www.fillme-up.com,LG10045,ダイバーズ系ウォッチ,2915円,アクセサリー、時計 , メンズ腕時計 , アナログ(クォーツ式) , 3針+カレンダー,グリーン,サブマリーナタイプ,LIGE /consolidated1586783.html,www.fillme-up.com,LG10045,ダイバーズ系ウォッチ,2915円,アクセサリー、時計 , メンズ腕時計 , アナログ(クォーツ式) , 3針+カレンダー,グリーン,サブマリーナタイプ,LIGE LIGE ダイバーズ系ウォッチ 75%以上節約 LG10045 サブマリーナタイプ グリーン 2915円 LIGE ダイバーズ系ウォッチ LG10045 サブマリーナタイプ グリーン アクセサリー、時計 メンズ腕時計 アナログ(クォーツ式) 3針+カレンダー 2915円 LIGE ダイバーズ系ウォッチ LG10045 サブマリーナタイプ グリーン アクセサリー、時計 メンズ腕時計 アナログ(クォーツ式) 3針+カレンダー

2915円

LIGE ダイバーズ系ウォッチ LG10045 サブマリーナタイプ グリーン

はじめに 商品確認&動作機能説明 の動画をよろしければご覧下さい。

欧米諸国では実店舗(ブティック)なども構え人気のあるブランド LIGE
日本には店舗等が無く手に入らない、そんな人気ブランドLIGEの人気モデルを今回は出品です。

こちらの出品モデルは グリーン文字盤/グリーンベゼル です。
R社のモデルでも通称「ハルク」と呼ばれる大人気のカラー。
質感もとてもしっかりとしていますのできっとご満足いただけるお品だと思います。

ブランドLIGE
モデル番号LG10045
ムーブメントクォーツ
ケース直径42mm
ケース厚さ12mm
バンド(ラグ)幅20mm
バンドサイズ最長21cm
クラスプ両開きDバックル
ケース素材ステンレススチール
バンド素材ステンレススチール
ベゼル素材ステンレススチール
風防素材ミネラルガラス
ベゼル機能逆回転防止
カレンダー日付表示
主な機能サイクロップレンズ,ハック機能
夜光塗料ルミナス
耐水深度30メートル
重量140g(フルコマ)

付属品
・外箱
・ギャランティーカード
・取扱説明書
・ベルト調整用のピン抜き
・ダストクロス
・タグ

1つ1つきちんと検品(72時間以上の動作確認、各機能のチェック、傷の有無)をし出品をしていますが、万が一、初期不良(動作不良や大きな傷など)があった場合は全額返金致しますので安心して入札をして下さい♪
※初期不良のご対応は商品到着後7日間以内とさせていただきます。

また、こちらはサンプル画像の文字盤の一番下の文字(QUARTZの下の文字)に「SUBMARINER」と「PROFESSION」の2種類が混在していますが、今回出品の文字は 「PROFESSION」になりますので予めご了承下さい。


【発送について】
お支払処理後、当方が確認次第なるべく早めに発送手配致します。
発送は送料無料(出品者負担)「ヤフネコ!宅急便コンパクト」でお送りいたします。

【備考】
撮影及び検品のために開封をしましたが保護フィルムがついたままの未使用品です。
保護フィルムの反射などによって傷に見える箇所もあるかもしれませんがフィルム下は綺麗な状態です。
※わかりにくいですがベゼルにも保護フィルムが貼られていますので剥がしてお使い下さい。
初期不良(動作不良や大きな傷など)があればご返金を致しますが、未使用品でも初期から付いているわずかな傷や汚れはあると思いますので、ご理解ご了承の上落札をお願いします。




※管理個体:LG10045-GL










LIGE ダイバーズ系ウォッチ LG10045 サブマリーナタイプ グリーン

緊急お知らせサイト

本サイトは、災害等発生時など、緊急時の情報発信に特化したサイトです。
災害発生時の初動期においては、本サイトから情報を発信します。
緊急お知らせサイト

新型コロナウイルスに対する
北海道大学の対応について

  •   
  • 03月15日 21:00更新
  • 01月24日 17:30更新
  • 03月11日 12:00更新

  • 新着情報
  • お知らせ
  • 研究発表
  • イベント情報
  • 入試情報
  • 受 賞

北海道大学の卒業生による実体験や生の声をお伝えします

more

北海道大学の今をお届けします

more